S.S.C.脱毛について

S.S.C.脱毛

S.S.C.脱毛とはミュゼで採用している脱毛方式のことです。

 

これはスムーススキンコントロールの略です。

 

脱毛する部分に特殊なジェルを塗り、専用の光を照射して、脱毛していきます。

 

この脱毛方式のメリットは痛くないということがあげられます。

 

レーザーやニードルを使った脱毛は効果がありますがかなりの痛みも伴います。

 

女性は痛みに強いといっても痛い施術はなかなかやりたいとは思いません。

 

その点このミュゼのS.S.C.方式ではほとんど痛みが感じられない脱毛が実現できています。

 

さらに、ミュゼでのこの方式の脱毛は施術時間が短くできるメリットもあります。

 

ニードルなどはじっくりと施術しますのでかなりの時間を要します。

 

しかし、S.S.C.方式では光を当てるだけですので、短時間で施術は終了します。

 

学校帰りや仕事終わりにちょっと立ち寄ることが可能となりました。

 

さらに、コストも下げられると言うメリットもあります。

 

これらのことにより、脱毛が気軽にできる時代になりました。

 

しかし、S.S.C.方式にもデメリットがあります。

 

それは、脱毛する期間が長くなってしまうと言うことです。

 

毛周期に合わせて脱毛していくのでどうしても半年くらいの期間が必要となってきてしまいます。

 

したがって、S.S.C.方式で脱毛する場合は秋冬のころから脱毛サロンに通うことが必要となってくるのです。