自己処理 脱毛

自分でする脱毛

脱毛を自分でするというのは危険が伴います。
なぜなら、脱毛をするとき毛穴から菌などが入り込んでしまう可能性があるのでその部分から化膿してしまうことがあるのです。
また、カミソリなどを使ってムダ毛を処理するときもお肌に負担がかかって炎症をおこしてしまうこともあります。

 

代表的な自分で処理する脱毛方法は次のようになります。
1、カミソリなどで剃って脱毛する方法
2、ピンセットなどを使って抜いて脱毛する方法
3、薬品などを使って除毛する方法
4、市販の脱毛器を使って脱毛する方法

 

上記の脱毛方法で4番目の脱毛器は市販されています。
脱毛の原理はミュゼなどの脱毛サロンと同じ光を使った脱毛方法となっています。
しかし、脱毛器を使った脱毛は問題点があります。

 

その問題点とは、光のパワーが弱いということです。
家庭用でかつ個人が自分で使うという前提なので、やけどなどの危険がないように、最初から出力を抑えてあるのです。
安全性を確保しているのですが、その分脱毛の効果も弱いのです。

 

やはり、今ではミュゼなどの脱毛サロンが安くて、安全なのでおすすめです。
ミュゼなら初めての方限定でお得なキャンペーンをおこなっているのでそちらをまずは利用してみることをおすすめしています。
100円のキャンペーンなどもありますので、カミソリ代よりも安いです。

 

自己処理,脱毛